宮古島のコダワリ良いもの|宮古島未来物語 WEB SHOP
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
多良間島のとうがらしを粉末に。とっても辛い!
多良間島産 とうがらしの粉末
550円(税込594円)
購入数

多良間島産 とうがらしの粉末
550円(税込594円)
宮古島から、また船や飛行機を乗り継いで渡る多良間島。
宮古島から67km離れている小さな島です。

小さな島なのに、日本最大の黒糖の産地でもあり、
多良間島の黒糖は私たち沖縄人の間でも美味しい!と言われていて、だいたい春頃に出る、新糖を楽しみにしています!

他にも、五穀豊穣を祈願する八月踊りのお祭りは、国指定重要無形民俗文化財となっていたり!凄いこといっぱいの多良間島。

観光客も少なく、平たい島はとても静かで、のどかな景色。
島の真ん中にいても波の音が聞こえることが驚きでした。

島は高齢化が進み、サトウキビが大変になってきたので、新しい産業を!ということで、おじぃおばぁでも生産が出来る、唐辛子の栽培に力を入れています。


その唐辛子を乾燥させて、粉末化しているのが、この商品です。
多良間で栽培された唐辛子を船に乗せ、宮古島まで渡し加工して作っています。


この赤い色を飛ばさずに、乾燥させて粉末化するのに苦労しました。
更に唐辛子の加工は、粉末化の際はゲキブツ扱いになり加工場も大変!

試行錯誤にて産まれた商品ですが、多良間島の産業起こしに少しでも役立てたら、と願っています。


とっても辛いので、取り扱い注意です!


■賞味期限:製造より1年
■内容量:15g

※こちらの商品はレターパックにて郵送可能となっています。

この商品を購入する